デントリペア「FJクルーザー」
フロントガラスリペア「N BOX」
デントリペア「プリウスPHV」
デントリペア「デミオ」
フロントガラスリペア「シエンタ」
フロントガラス交換最新施工例
連休中の営業について
お知らせ
デントとガラスの研究日誌
雹害(ひょうがい)日誌
デントリペア最新施工例
フロントガラスリペア最新施工例
2023年2月
2023年1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2023年1月23日
デントリペア「デミオ」

リピーター様よりご相談をいただきました。

今回、奥さまのデミオが被害に・・・

拝見すると、助手席側の後部ドアには鋭利な物が接触したであろう深い傷が付いたへこみ。

ドア内部の艤装品に接触した凸まで出来ている状態は難易度高め。加えてへこんでいると控えめな!?線傷もパネルがフラットになると自己主張が強くなると予想されます。

このあたりもしっかり見積もりの際にご案内した方がリペア後にオーナー様がビックリしないで済むように思います。この段階で不安なオーナー様には他の修理方法もご検討いただいくようにお話もしています。

線傷部分のへこみは鋭利な為、繊細なツールコントロールも要求される部分となり、ここをしくじると仕上がる事はありません。

そしてやっとへこみが直っても線傷はなくなりません。その感じ方はオーナー様それぞれですので、仕上がりは事前の見積もり内容と大きく相違しないように・・・ それが満足感に繋がっていくように思います。

喜んでいただいてこそのデントリペア。今回もご満足いただけたようです、リピートありがとうございました^^

ブログ記事一覧

〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4371-5 TEL 029-247-7872(予約制)
営業時間 9:00~19:00(不定休)
Copyright (C) 2007-2018 DENT LABORATORY. All Rights Reserved.