デントリペア「RAV4」
フロントガラスリペア「ワゴンR」
フロントガラスリペア最新施工例「NV200/コンビネーションブレイク」
デントリペア「インプレッサWRX STI」
フロントガラスリペア「IS250」
フロントガラス交換最新施工例
連休中の営業について
お知らせ
デントとガラスの研究日誌
雹害(ひょうがい)日誌
デントリペア最新施工例
フロントガラスリペア最新施工例
未分類
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2021年4月18日
デントリペア「アルピナB12」

特別な響き〝V12〟

希少な個体でもあるアルピナB12のボンネットが一大事!?

ご近所の業者様よりSOSですね。

塗膜の経時劣化を考慮するとよく割れなかったと関心しきりな大きな凸(でっぱり)。であれば、何とか塗装せずにデントリペアで温存しておきたくなりますね。

当時、指をくわえてみていた1980~1990年代の高値の花と言える車達。

今こうして目の前で良好な個体を拝見しつつ、大事にされているのを見ると何とかして差し上げたい気持ちが沸々と。

良好な個体は減っていくのは致し方ないことではありますが、抗いたくなるのが人情。そのお手伝いができるのはこの仕事の醍醐味であり、そして職人冥利にも尽きます。

ボンネットの取り扱いにはご注意くださいマセ。無事に延命処置完了です(笑 オーナー様、末永く大切にされてくださいね~☆

 

 

ブログ記事一覧

〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4371-5 TEL 029-247-7872(予約制)
営業時間 9:00~19:00(不定休)
Copyright (C) 2007-2018 DENT LABORATORY. All Rights Reserved.