デントリペア「GLE400d」
フロントガラスリペア「デリカ:D5」
デントリペア「ファミリアバン」
フロントガラスリペア「ヴェゼル」
デントリペア「エルグランド」
フロントガラス交換最新施工例
連休中の営業について
お知らせ
デントとガラスの研究日誌
雹害(ひょうがい)日誌
デントリペア最新施工例
フロントガラスリペア最新施工例
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2020年10月9日
フロントガラスリペア「ヴェゼル」

フロントガラス上部のボカシ部分に被弾されたヴェゼル。

それから半年程経過・・・ 今回のご入庫です。

放置される理由も色々ですが、今回うかがった内容はチョット首をかしげたくなるお話。他店の話をするのは好きではないのですが、、、

被害に遭われたオーナー様はすぐにガラスリペアのサービス店へ。ところがそこで「車検まで様子を見た方が」と、言われたそうです。

オーナー様は不可解ながらそのまま放置。しかしオーナー様のモヤモヤは払拭されず再度専門店である当店へ。

話を伺った私は「ン?車検までとは??その真意は???」。ム~ン、どういう事でなんでしょうか。

確かに縁に近い部分ですのでリペア出来ない、しない、と判断される場合もあるでしょう。ですが、その時点で車検の有効期限は一年以上。

私が拝見した時は専用!?と思われる養生シールが貼られてもいましたが、これは何を意味するのでしょうか。リペア不可と判断するなら交換を勧めるなどプロフェッショナルとして取るべき手段は他にあったのではないかと残念に思います。

少なくともオーナー様が納得理解できる説明は必要だったのでは。

それとも私には思いもよらない奥義!?でもあるのでしょうか(笑

何にしても無事にリペアが完了してオーナー様と私もホッと安堵でござりまする~☆

ブログ記事一覧

〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4371-5 TEL 029-247-7872(予約制)
営業時間 9:00~19:00(不定休)
Copyright (C) 2007-2018 DENT LABORATORY. All Rights Reserved.