デントリペア「出張リペア」
フロントガラスリペア最新施工例「セレナ/パーシャルブレイク」
大型連休(盆休み)の営業について
デントリペア「CX-5」
フロントガラスリペア「レヴォーグ」
フロントガラス交換最新施工例
連休中の営業について
お知らせ
デントとガラスの研究日誌
雹害(ひょうがい)日誌
デントリペア最新施工例
フロントガラスリペア最新施工例
未分類
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2018年3月1日
デントリペア「911カレラGTS」

ちょっとイレギュラーな施工事例となります。

得意先の業者様からいただいたご相談は・・・

修理途中の911カレラ、ルーフパネルの前方に鋭いでっぱり。

出来てしまった原因が不明な上、ポンチングで落とすにも裏側のパネルが密接し二重であることを考えると、闇雲なポンチングは塗装割れの可能性大です。

通常であれば板金塗装をご案内させていただくのですが、長いお付き合いの業者様というこもあって特別メニュー!?を・・・

「鋭い」でっぱりを、「ふんわり」なでっぱりに変化させる方向で違和感を軽減。

記事にすると一瞬ですが損傷を拡大させるリスクも高い為、じっくりと時間をかけて手を施しました。

そして、ご入庫いただいた状態の911カレラ・・・

この状態を見る事ができるのは貴重な機会かもしれません。

徹底した養生とマーキングを施された室内、丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

ここまでしてもらえれば、安心して愛車を預けることができるというもの。

10年近いお付き合いの業者様、いつも勉強させていただいています☆

ブログ記事一覧

〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4371-5 TEL 029-247-7872(予約制)
営業時間 9:00~19:00(不定休)
Copyright (C) 2007-2018 DENT LABORATORY. All Rights Reserved.